VIO脱毛には痛くないハイバースキン脱毛

一般的に脱毛サロンで行われる施術は光脱毛、医療クリニックではレーザー脱毛が行われるのが普通です。 医療レーザー脱毛の場合は痛みがかなり強いです。 光脱毛の場合は痛みがひどくて我慢が出来ないと言うようなことはないのですが、それでもちょっとした痛みが嫌だと言う人は存在しています。 そんな人に朗報と言えばハイパースキン脱毛ということになります。

ハイパースキン脱毛は光を照射するのですが光脱毛などのように熱をもって毛根を焼き切ると言う脱毛方法ではありません。 ハイパースキン脱毛は特殊な光を照射して発毛因子をは減らしていくことで脱毛を行っているのです。 そのため、熱は発しません。 つまり痛みも感じないと言うことになるのです。

VIO脱毛を行う部位はデリケートゾーン付近ということになります。 皮膚の厚みも薄く痛みも感じやすい場所になります。 そのため、光脱毛やレーザー脱毛だと痛みを敏感に感じてしまう人もいるのです。 その意味においてはVIO脱毛には痛みが感じないハイパースキン脱毛は非常に適していると言うことが言えるのです。 VIO脱毛は痛いと言う常識を覆してくれるのがハイパースキン脱毛となるのです。